英語学習には大きく分けて3つの学習法があります。
 1つめはよくテレビなどで目にする、聞きながら英語をマスターする方法です。
なぜ、マスターするのか、それは、聞いているだけで、英語が自分の周りにあるということです。
英語学習は、自分が聞くきになれば、すぐにマスターしてしまいます。
 英語を使う国では、赤ちゃんが3年でしっかりと英語をマスターしています。
 それは、英語が周りにあるからです。
英語が周りにあると、自分が知らない単語、文があっても、最初は何を言っているのかわかりませんが、こういうときにこの英語を使うのがわかるからです。
だから、英語学習は、聞くだけでマスターするということです。
 2つめはゆっくりと英語をマスターしていく方法です。
 英語をマスターするにはゆっくりと時間をかけなければいけません。
 だから、ゆっくりと英語学習をして、英語を自分のものにするということです。
 でも、すぐ飽きてしまっては、英語をマスターすることができません。
 なので、最初から難しいことをしずに、ゆっくりと時間をかけて、英語学習をするということです。
 そうすれば、英語をペラペラ喋れなくて悩んでいても、この英語学習をすれば、時間はかかるが、英語がマスターできます。
 3つめは英語をとにかく読むということです。
 読んでも、英語なんて身につくわけがないと思いますが、それは違います。
 この英語学習は、英語をマスターするということは、難しいかもしれませんが英語は基本的なことをみにつければ、大体はそれの発展をするだけなので、そんなに難しくないです。
 DoやDoesなどがわからないという人も、しっかりと前のことを学習していれば、しっかりと出来るはずです。
 なので、この英語学習は、難しいと思うかもしれませんが、しっかりとできるので、一番いい英語学習だと思います。
 英語をマスターするには、まずは、基礎からやるのがい一番いいので、英語学習をするときは、この3つのことを覚えると、できるようになります。

Leave a Reply